明日は雨だ・・・

[センサー] ブログ村キーワード
僕のお天気センサーは肩こりと頭痛信号。
雨雲が近づくと反応します。
有難迷惑なんですけどね。
秋の空模様はコロコロ変わります。
なぜでしょう?
☆秋の天気うんちく
「北太平洋高気圧が弱まり、北から大陸性の寒気団が南下してくると、日本付
近には再び停滞前線が現れます。この前線を秋雨前線といい、その影響で、秋
の長雨(秋りん)が続く年もあります。
9月の終わり頃から秋雨前線は南下し、春と
同じように、温帯低気圧と移動性高気圧が周期的に日本を通過するようになり
ます。移動性高気圧が帯状に東西に連なると秋晴れの天気が続きます。」
らしいです。ちなみに明日は・・・。
移動性高気圧がちょうど東へ抜け、日本海付近の停滞前線が南下。
沖縄では晴れますが、北海道から九州の広い範囲で雨が降るでしょう。
以上、ヴァーティゴ天気予報でした。
↓ただ今、秋の送料無料キャンペーン中ですよ!↓
詳しくはコチラ

↓ブログランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。↓
・にほんブログ村
・タイムブログランキング
・FC2 Blog Ranking

広告

テキーラ

[テキーラ] ブログ村キーワード
今日はカラッっとしたいい天気。
食欲の秋ってことで、昨日出席した友人の結婚式では食いまくり・飲みまくりでした。
ビュッフェ形式だったので、食糧取り合いしてました。(笑)
結婚式はいいもんですねー。
いい歳して場をわきまえない僕らのグループでしたが、御迷惑じゃなかっただろうか・・・。
ラテンミュージックの生演奏もあり。
ラテンの国メキシコと言えばテキーラ。
途中テキーラパーティー(?)みたいになり、出てきたテキーラをショットで数杯流し込む。
う・うまい!でもほどほどにしました。その他にもいろいろお酒あったし・・・。
いやー、さんざん食って呑んで楽しかったー!
テキーラうんちく
★歴史
スペインによるメキシコ統治時代、ハリスコ州の西方に位置するシエラマドレ山脈で山火事があり、その焼け跡から良い匂いを発し甘い樹液を出す、焦げた竜舌蘭が発見され、人々がこれを元に加工、完成したのがテキーラの原型であった。この蒸留酒の蒸留工場が置かれた村がテキーラ[1]であり、それがそのまま酒の名前となった。
古くは1873年にヨーロッパに初めて出荷された記録が残っており、その後も販売は拡大し1968年のメキシコオリンピックで世界的に大きく知られるようになった。
2006年、産地は「テキーラの古い産業施設群とリュウゼツランの景観」 (Agave Landscape and Ancient Industrial Facilities of Tequila) として世界遺産に登録された。
★収穫・製造
竜舌蘭は150種類余りあり、そのうち136種類がメキシコに生息している。この竜舌蘭から造られた酒は、総称でメスカル (Mezcal) と呼ばれる。このうち法的に限定された、産地、原料、製法などの下記4規格に見合ったもののみをテキーラとして、販売、流通することが許される。
主原料はアガベ・アスール・テキラーナのウェーバー変種でなくてはならない。また、主原料が総原料に占める割合は51%以上でなくてはならない。
主原料のアガベは、ハリスコ、グアナファート、ナヤリ、ミチョアカン及びタマウリパス各州の特定地域で生育されたものでなくてはならない。
テキーラ村とおよびその周辺地域で蒸留されたものでなくてはならない。
最低2回の蒸留がされていなくてはならない。
アガべ・アスール・テキラーナは、茶畑に似たような状態で丘陵地に栽培され、雨季の初めである6月[2]に植えられて6~8年後[3]に収穫される。収穫は生育したものから順に、通年にわたって行われ、コア (Coa) と呼ぶシャベル(あるいは大型の鑿)に似た専用の鎌が用いられる。葉を切り落とされ収穫されたアガべはパイナップルに似た形をしているので、ピニャ( piña、パイナップルという意味)と呼ばれている。ピニャは大きいものでおよそ50kgほどあり、傾斜を伴う畑からはラバを使って搬出する伝統が守られている。
伝統的な方法では収穫後、石を敷き詰めた穴にピニャを積み重ね、下から燻製に近い形で30時間程度蒸し焼きあげる。
蒸しあげたアガベを1週間放置し、その後これを石臼ですり潰し汁を絞り出す。
絞り汁を発酵させる。発酵後はアルコール分3~5%が含まれ、日本のどぶろくとよく似た風味となる。
蒸留器でアルコール度数を高める。メスカルは1回しか蒸留しないがテキーラは2~3回蒸留される。
原料となる Agave tequilana(竜舌蘭)
ピニャ(葉と根を切り落とし球状を呈した茎)
・熟成と呼び分け
製造されすぐに瓶詰めされたものはブランコ (Blanco) と呼ばれ、テキーラの風味・特徴がはっきり現れる。
2ヶ月~1年未満樽で寝かせたものをレポサド (Reposado) と呼ぶ。
1年以上またはレポサドよりも寝かせたものはアニェーホ (Añejo) と呼ばれ、樽の香り付けなどでウイスキーと似た風味になる。価格も最も高く、生産しているハリスコ州では数十万円のものも見ることができる。
樽で熟成させたものは徐々に琥珀色を呈してくる。色による命名としてゴールド(着色)とシルバーまたはホワイト(未着色・未熟成)という類別もある。一部にはカラメルで色をつけたものもある。
アガべ・アスール・テキラーナと一緒に発酵させる副原料(主に砂糖)の使用は49%まで認められている。副原料も一緒に発酵させたものはミスト (Mixto) またはスタンダードと呼ばれる。一方、副原料を用いないものは、ほとんどの場合「100% De Agave」などの刻印がある。
(by ウィキペディア)
↓ただ今、秋の送料無料キャンペーン中ですよ!↓
詳しくはコチラ

↓ブログランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。↓
・にほんブログ村
・タイムブログランキング
・FC2 Blog Ranking

独特な”にほひ”・・・

[バッグ] ブログ村キーワード
服屋・かばん屋・靴屋それぞれ特有の匂いがありません?
服屋はなんとも言えぬ不思議な匂い(表現不可)、かばん屋は革の匂い、靴屋は革とゴムが混じったような匂い。
以前の勤め先はこれらプラスアクセサリー(匂いなし)も売ってました。
じゃあどんな匂いになるのかって言うと・・・・・、
自分の売り場の匂いしか分かりません。(笑)ワタクシはバッグ売り場担当でしたから、革とか合皮とか他の異素材とかそれらについてる薬品の匂いとか入り混じってます。
決していい匂いではない・・・。
靴売り場に行けばゴムっぽい臭いだし、服売り場は・・・表現不可だし。
ところが人間は環境に適応する能力があるので、いつまでも匂ってる訳ではなく鼻もすぐ慣れてきます。
なので基本ずっと店内の同じ売り場にいるから、匂いが変わるのは売り場を移動する時だけです。
わが店はと言うと、革と木の匂いが充満してます。
朝一来ると一番匂って、数分後にはもう慣れてしまう。
でもたまに外出して、戻ってくると朝一の時の匂いがします。
この瞬間が好きですね。
今ブログを書いてて何にも匂いは感じませんが、書き終えて外にタバコを吸いに行き、また戻った瞬間・・・。
では・・・・・(笑)
↓ただ今、秋の送料無料キャンペーン中ですよ!↓
詳しくはコチラ

↓ブログランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。↓
・にほんブログ村
・タイムブログランキング
・FC2 Blog Ranking

中国製・日本製

ギョーザ・ミルク・・・・・ダンボール肉まん!?
コワいです。別に中国に対して偏見を持ってる訳ではないが、食品関係は勘弁。 (--〆)
前に勤めてた店によく来てた中国人のお客さんを接客していた時のこと、手に取る商品すべてに、
『これ、メイドインジャパン?』
ってきいてくるんです。
日本製だとOKで、中国製だと顔をしかめてました。その方曰く、「中国製ダメ!」だって。
店員として対応に困るのですが、常連さんなのでほとんどのスタッフは顔見知り。別の売り場でも同じ事を聞いてたらしい。
日本のバッグ製造メーカーで、すべての工程を日本で行うメーカーさんのほうが少ないと思います。
徐々に、『メイド イン ジャパン』にシフトしつつあるにせよ、7・8割は中国産も含めた海外生産品なんです。だからといって何が悪いってこともなく、(日本製と比べ)クオリティーは劣りますが、値段は安く抑えられるから買う側にとってはメリットあります。
あとは、イメージだと思います。
「日本製」の表示があってもすべて日本で作ってる訳じゃなく、最後の1工程だけ日本で行っただけで堂々と「日本製」を謳ってる場合だってあるし、正直なところよく分かりません。(;一_一)
一つ言えるのは、「完全は日本製」は不良品が極端に少ない。
吉田かばんは、ホント不良品が99.9%無いです。製造過程での瑕疵がたまにあったりしても、素早く回収して修理します。
吉田かばんに限らずそういうメーカーさんは、きっと職人さん泣かせだとは思いますが消費者ありきの商売です。そこまで徹底されてるからこそ、長く使えるのです。
↓ただ今、秋の送料無料キャンペーン中ですよ!↓
詳しくはコチラ

↓ブログランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。↓
・にほんブログ村
・タイムブログランキング
・FC2 Blog Ranking

Ain Soph(アインソフ) 『アンティーク仕上げパテントレザー』シリーズ

[アンティーク] ブログ村キーワード
商品追加のお知らせです。
035.jpg
使用感のある牛革をエナメル加工してあります。
037.jpg
容量たっぷりのラウンドファスナータイプ。
カードもたっぷり入ります!
女性向けです。
縦9センチ、横20センチ、マチ2センチ

041.jpg
同じく、折財布です。
043.jpg
小銭入れが取り外し可能なんです。
047.jpg
縦10.5センチ、横11センチ、マチ3センチ
050.jpg
こちらはキーケース。
054.jpg
お札も入っちゃいます。
縦7センチ、横11センチ、マチ2センチ

このシリーズはオンラインショッピングにアップしてません。
すいません・・・(;一_一)
↓ お問い合わせはコチラです。 ↓
Vertigo(ヴァーティゴ)
にほんブログ村
タイムブログランキング
FC2 Blog Ranking

前へ 過去の投稿

最近の投稿

過去ブログ